情操教育

音楽教育

マナーを守り、楽しい時間であるように

得意・不得意であるに関わらず私たちの生活の中には様々な「音」であふれています。私たちが生きていく中でで欠かせない「音」。その「音」がこれからの長い人生、楽しいものであって欲しいと願い授業を行います。
技術面はもちろんのこと、音楽を楽しむための「マナー」を身につけさせます。

音楽教育

体育教育

体を動かすよろこびをともに味わう時間

全学年それぞれ専門の体育教員が指導しています。なかまとふれあいながら行う運動活動の中で、なかまと協力する姿勢、なかまと競い合う心、なかまを大切にする心を養います。できなくても、できるようになるまでの過程を大切にし、よりきめ細やかで専門的な指導を行っています。

体育教育

図工教育

『自分の中での「いい感じ!」を探そう』

造形活動を通して、子どもたちが「上手」「下手」で作品を区別するのではなく、自分の作品、お友だちの作品、そして日常生活の中から、『いい感じ!』を感じ取れる、感性の豊かさを養うことを目指します。
そして、どのように「真剣に」「一生懸命」取り組めばいいのかを、考え・実行する力を身につけ、集中力・想像力・創造力の向上を図っていきたいと考えています。

図工教育

作法

女性としての立ち振る舞いや礼儀を身に付け、日常の生活に活かしていくことを目的として、全学年月に1回程度行っています。
年間指導計画に従い、教室でのマナー指導・正しい言葉遣い・おじぎの仕方のほか、裏千家教授によるお茶会なども行われます。

作法