教科指導

信愛独自のカリキュラム 探究することを大切にした授業


1・2・3年生は月曜日のみ午前中授業、4・5・6年生は月曜日から金曜日まですべて6時間授業です。
4・5・6年生は第1・3・5土曜日に土曜学習があります。
kyouka01.jpg

ティームティーチングによる指導

個人差の出やすい算数の学習では、ティームティーチングをおこなっています。
複数の教員による指導で、つまずいている児童に対するフォローなどよりきめ細やかな指導をします。
TT.jpg

探究型学習

めあてにそって自分の意見や考えを持ち、分かちあいながら、さらに思考を深めていきます。
クラスのみんなと学びあい、高めあう授業を日々おこなっています。
kokugo.jpg
 

基本的な学力の定着

始業前の10分間(毎朝8:20~8:30)は、朝読書をおこない、心を落ち着けて一日の学習をスタートさせています。 dokusho.jpg
「音読・漢字・計算」をしっかり定着させるため、音読テキストを使った朗読や、漢字・計算の小テストをおこなっています。また、3学期には漢字検定へのチャレンジをおこなっています。
家庭での学習の手順が自然と身に付き、家庭学習のよい習慣を身につけさせるため、1年生から3年生まで、「毎日の学習ファイル」に学習の記録をつづっています。

アタックテスト

各学年学期末には、その学期に学習したことが身についているか確認のテストをおこなっています。
自分自身への挑戦という意味で「アタックテスト」とよばれ、学習の励みにもなっています。

総合学院としてのつながり

6年生の英語や理科は、中・高等部の教員が授業をおこなうことで、中学校の学習へのつながりを大切にしています。
その他、高等学校食物栄養コースの生徒の特別授業や短期大学看護学科での命の授業がおこなわれるなど、総合学院として恵まれた学習環境が整っています

 

shokuiku.jpg kango.jpg
高校生による食育の授業(2年生) 短期大学での看護体験(5年生)