新着情報詳細

  • 資料請求
  • 思い出のページ

平成29年度 前期児童会役員選挙

4月24日(月)前期児童会役員選挙がありました。

会長・副会長立候補者の演説から選挙が始まりました。立候補者は、自分の公約を力説しました。

あいさつ運動の強化、校内の安全な過ごし方など、児童一人ひとりが、笑顔で学校生活を送るために必要だと考えていることを演説しました。

投票では5・6年生の各クラスに2人の候補者の中から1人を選びました。

その後、選挙管理委員と教員の手で集計しました。選挙管理委員の児童たちはこの仕事だけではなく、投開票や選挙までの準備などたくさんの仕事をしてくれました。

選挙の結果、新しい児童会役員のメンバーが無事決まりました。

新役員のみなさん、前期児童会役員として頑張ってください。