新着情報詳細

  • 資料請求
  • 思い出のページ

平成29年度 春の遠足

雲一つない晴天の中、1年生から6年生の全員で、学校の近くにある鶴見緑地公園へ遠足に出かけました。

朝礼をすませ、テニスコートに集合した児童たち。6年生は鶴見緑地公園まで1年生をエスコートするためにスタンバイ。信愛小学校の特色である縦割り仲良し活動で、学年を超えた交流を行っていますが、校外へ行く行事として今年度初めてです。

1年生の手をしっかりと握り、エスコートする姿にお姉さんになった6年生の成長を感じます。

 

公園に着いて、まず全体の活動です。

「三三七拍子」でリズミカルに手をたたきました。木とリスの「仲間集めゲーム」、「じゃんけん列車ゲーム」では長い長い列車ができました。みんな楽しくて楽しくて、元気いっぱいでした。

6年生と1年生が一緒になって活動しました。みんなでその場で折った紙飛行機をいっせいに飛ばしました。丘に登ると心地よい風が吹いてきました。これも神様のおくりものかもしれませんね。

午後からは、1年生から3年生の縦割り「子ども会」活動。この日のために3年生が考えた遊びをみんなで楽しみました。4年生、5年生、6年生は学年別でそれぞれの場所で活動しました。

「子ども会」活動では、3年生が一番上のお姉さんです。いくつかに分かれたグループでそれぞれリーダーシップを発揮し、頑張っていました。