新着情報詳細

  • 資料請求
  • 思い出のページ

令和元年度 6年生 修学旅行

5月19日~21日まで6年生は関東地方へ修学旅行へ行ってきました。

<1日目>

19日の朝、保護者の皆さんに見送られながら新幹線に乗って出発。

普段体験できないことをたくさん勉強しようと

事前学習もばっちり。いざ、最初の目的地、東京へ!

 

最初の見学地は教科書やテレビの中で見ていた衆議院議事堂です。

ホール以外にも、見どころがいっぱい。歴史に触れることもできたとてもいい体験でした。

議事堂を出た後は、国立科学博物館へ。日本や世界の歴史、文化、技術をたくさん展示している博物館です。事前学習の中で自分達の見て回りたいところを事前にチェックしていた子ども達はすぐにお目当ての場所へ。

 

イトカワが採取した星の画像やハチ公のはく製など本物を目の前にするとみんな大興奮でした!

<2日目>

ホテルの方に見送られ本日最初の目的地鶴岡八幡宮へ。

鶴岡八幡宮ではちょうど神式の結婚式が行われていました!また、お参りの後はそのまま鎌倉の大仏さまへ。大仏さまの中に入り、つくられた時の痕跡がしっかりと残っていたのでそれを見学しました。

 

鎌倉を出た後は、富士山のふもとにある山中湖に向かいました。

山中湖では、遊覧船に乗りました。そこでなんと白鳥のヒナと出会いました!

とてもかわいいヒナにみんなのテンションも一気に上がり、楽しい気持ちで遊覧船へ。

 

遊覧船を下りた後はいよいよ富士山の5合目へと出発しました。あいにくのお天気でしたが、]

富士山からはがきを投函したり、お土産を買ったりと大忙しの時間になりました。

 

<3日目>

朝食をしっかり食べて3日目です。この日は残念ながら大雨のため、予定を変更して富士花鳥園へ行きました。

ここでは、フクロウをはじめとした様々な動物とキレイな花を見ることができます。また、バードショーもとても楽しく、みんな時間が立つのも忘れるほどでした。

  

午後からは、久能山東照宮へ。ロープウェーで一気に登頂しました。

下りてきてからふもとのお店で生いちごのジュースをいただきました。

 

 

最後の目的地、登呂遺跡は静岡駅のすぐ近くにありました。

教科書に出てくる登呂遺跡。体験展示室では弥生人になったつもりで様々なことを体験しました。田植え、稲とり、脱穀、服織り、火おこし(この日は実際には火はおこしませんでした)などなどたくさんの体験に先生もすごくうれしそうでした!

 

 

大阪に着くと保護者の方のお出迎え。

さすがに疲れた顔をしていましたが、少し安心した顔になりました。

 

雨のため富士の雄大な姿を見ることはできなかったもののたくさんのことを学び体験した3日間でした。